<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

治療開始

家の中が暗い。。。
1人いないだけで家の中の雰囲気がこんなにも変わるのか、って、
言うほど暗い。

小春どんの椎間板ヘルニアの治療が本格的に始まった。
太っちょさんと話合って、今回も入院治療を選択した。

昨日、応急的に消炎剤と鎮痛剤の注射をしてもらってからは、
比較的落ち着いた様子だった。
夜も眠れていた様子。

が、、、、、、、、

今朝の朝食は拒否。
わが家の朝食はドライフード。ドライフードを拒否するのと同時に、
全身の震え、呼吸はガハガハガハガハガハ・・・・
後ろ足が覚束無い足取り。キター。見たくなかった足取り。
でも、目をそらしてはいけない。

せめて水だけでもと、思い、水分補給をさせようとしても拒否。
最後に水分を補給したのは、前日の20時くらい。
オシッコの回数も減ってきた。
何とか水分だけでも・・・と、思い、
リンゴをすりおろして口元へ運んだ。食べたー!
もう少し何か食べられないかと思い、
小春どんの大好物の”乾燥牛肉”を口元へ。食べたー!
いいぞ!この調子!と思い、
急いでお粥をレンジで温め、牛肉ふりかけをトッピング。
ほぼ完食。

これで一先ず安心安心、、、と、思ったのも束の間。

ガハガハ呼吸が悪化するばかり。
心配して寄り添おうとする小桜に対して怯える小春どん
怯えて、身を隠そうとする場所を探しヨタヨタ歩く。
(動物の本能なのかな?弱ると群れから離れる?離される?)
そして、私を探す。ヨタヨタ2、3歩歩いて座って、また歩いて、座って。
ここで、無駄な動きをさせたらダメだ!と、
太っちょさんと話し合い、今日から入院させてもらおうと決めた。

8時57分。病院到着。
人間の病院の場合、診察開始時間の30分前くらいから
診察の整理券を取る為に入口が開いている病院が多いけど、
わが家がお世話になっている獣医さんは診察開始時間にならないと
入口が開かない事を今日初めて知った。
9時までの3分がこんなにも長い時間だと感じたのは初めてかもしれない。

病院の中へ入って待つ事10分。
やっと診察開始。
昨日の診察を受けてから今朝までの状況を一気に話す。
・おしっこは昨日から2回しかしていない
・うんこは丸1日出ていない
・昨夜は食欲があったけど、今朝は欲しがらない
・全身の震え、ガハガハ呼吸は今朝の6時半からずっと
・夜は眠れた様子
・他の仔に対して怯えた行動をする(隠れる場所を探す)
・私がいないと探す、後追いする(いつもはしない)

医院長先生が診察室に来るなり、
”どうする?”と、言いながらも触診開始。
昨日は左後ろ足の反射が鈍っていたけど、
今朝は右後ろ足の反射が鈍い。
一通り診察してもらい、
前回のヘルニアの時のカルテを読み直し、、、
”今回も入院治療にしようか”と、医院長からの言葉。
入院してステロイド点滴投与。
これで、ヘルニアが治る訳ではないのは分かっているし、
100%痛みが無くなる訳ではない事も理解している。

ただ、今、強い痛みで辛い小春どん
少しでも身体が楽になってくれたら、、、今はそれで十分。

入院と決まってからは、医院長先生の手付きが迅速。
採血。点滴の針刺し。針固定と、職人技だった。

入院手続きをし私だけの帰宅。
玄関を開けるなり飛んで来たのは文ちゃん
そして一生懸命小春どんを探してる。
小春どんね今日から入院したんだよ”と、言ってもね。
気が済むまで探すよね。。。
何だか涙が、、、になる光景だった。

文吉
ちょっと寂しげな文ちゃん
そうだよねー
小春どんとは小桜のお腹の中にいる時からの付き合いだもんね。
そりゃ~寂しいわね。

小桜
小桜も寂しいね。

夕方面会に行こうかと病院に電話をしてみた。
”今は落ち着いてるよ。ご飯も少し食べたよ。
朝からやってる点滴が夜の1時に終わる。
今、ママさんが面会に来ると
小春
、また興奮して息が上がっちゃうから、
今日は来ない方がいい。明日の朝おいで”
と、医院長。

もし、食欲が無かったら・・・と、思い、
小春どん用の食事を作ったけどね。。。
小桜文吉と私の3人で食べたよ。

今日も長い一日だった。
不安もあるけど、今は医院長先生はじめ、病院のスタッフの方々に
小春どんの事をお任せするしかない。

小春どん。みんなが応援してくれてるよ。
頑張ろうね




フレンチブルドッグひろば





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ





にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ







関連記事

| 小春 | 20:21 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

小春どん とても心配です。来週ブールドーグにと聞きましたがあいにくまーろん一家はお仕事なので行けません。土日だったらほとんど大丈夫だったのですが。残念~
でも、小春どんの入院の方が気になります。ワンコは弱い所を隠すので けなげですよね。お大事にです。

| まーろんママ | 2012/02/10 21:29 | URL | >> EDIT

大変なのにメッセありがとうございました。

ブログを夫婦で真剣に読ませて頂きました・・・小春ちゃん大丈夫かな?

会いたかったけど、また絶対に機会を作りリベンジしましょうね。
今は治療に専念して下さいね。
また元気な小春ちゃんのブログを楽しみにしていますv-238

| ベルノンママ | 2012/02/10 21:32 | URL |

こんばんわ。

ただただ・・小春どんが元気になること願ってます・・・

| ぐ〜ママ | 2012/02/10 22:34 | URL |

小春ちゃん、がんばれ~!
入院は、素晴らしい選択だと思う。
どうしても、家にいると動いちゃうから。
明日は、小春ちゃんの顔を見に行ってあげてね。

内科治療も外科治療も先生と話しながら・・・
何かあったら、連絡してネ。
こんな商売してるから、教えてあげられる事も
あるかもしれない。
家族みんなでがんばれ~~!

| 謎のBUHI・X | 2012/02/11 02:30 | URL | >> EDIT

まーろんままさんへ

ご心配頂きありがとうございます。
来週のイベント・・・
わが家も楽しみにしていたんですが、
今は何より治療に専念しなきゃ・・・です。
マスターに”まーろんくんファミリーに会いたい!”って、
お願いしちゃったのは、わ・た・し(笑)
小春どんの具合が良くなったら、、、
お声かけしちゃいますよー!土・日にねっ☆

| FrenchFamily*chacco | 2012/02/11 12:37 | URL |

ベルノンママさんへ

ご心配頂きありがとうございます。
来週のイベント、、、
ドタキャン状態ですみません。
一家全員で小春どんの治療に専念します!

リベンジしますよーーー!
その時は小春どんの回帰祝いに・・・
パパさんのKARA&少女時代&昭和の中居くんを
お願いしまーすっ!

| FrenchFamily*chacco | 2012/02/11 12:39 | URL |

ぐ〜ママさんへ

ママさん大丈夫ーーー???
眼・目・め・メーーーーー!!!!
ビックリしたよ。

小春どんの事心配して下さってありがとうございます。
今、面会してきたよ。
少しずつ元気になってきてるよっ!


ママさんの左足&左目、、、
小春どんのヘルニア、
良くなれーっ!!!!

| FrenchFamily*chacco | 2012/02/11 12:43 | URL |

謎のBUHI・Xさんへ

ホント、ご心配頂きありがとうございます。

入院治療を選択するまでは早かったんですが、
ヒート中と言う事もあり、
診察初日に病院側の方が躊躇していました。
私たち家族は入院治療を強く望んでいたので、
病院側に断られた場合、強くお願いをする意向でしたが、
医院長から、入院治療を・・・と、
おっしゃって頂けたので、良かったです。

父ちゃん&母ちゃんの経験談等々、
頼りにしてますよー!

今は家族全員で小春の治療に専念します!

| FrenchFamily*chacco | 2012/02/11 12:48 | URL |














<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。